2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ

2018年8月24日 (金)

カメラを止めるな!

1535117904817.jpg

今、話題の映画「カメラを止めるな!」を観てきました。いや~、メチャクチャ面白かったです。こんなに笑った映画は久しぶりです。

ネタばれになるので詳しいことは言えませんが、前半パートの伏線を後半パートでことごとく拾っていくシナリオと構成が秀逸です。とにかく作り手と出演者の映画愛がハンパない!見終わったら誰もが幸せになる作品です。

悔しいなあ。漫画でこういう作品が作れないものか。同じ創作者として嫉妬してしまいます。何はともあれ、また観に行きます。これ、何度も見たくなる作品なんですよね。(*^^*)

2018年8月14日 (火)

夏コミ無事終了~っ!

一昨日になりますが、無事今年の夏コミも終わりました。平成最後の夏コミ、そして東館利用最後の夏コミということで、いろいろ感慨深いコミケですが、なんかあっという間だったなあ。(^_^;)

 おかげさまで新刊の売れ行きも好調で、ファンの方にも沢山会えて、とても充実したコミケでした。ブースに来て下さった皆さん、本当にありがとうございます。委託ですが、今週末18日からとらのあなとメロンブックスで「曹三姉妹御風呂的事情」「不思議の光璃ちゃん」がそれぞれ発売になりますので、コミケに来られなかった方は、是非ともお買い求め下さい。

 昨日冬コミの方も申込を完了しました。夏と違って冬まではわずか4ヶ月。それこそあっという間に来ますので、頑張らないと!これからもやすりん堂をよろしくお願いしますね。(^-^)/

2018年8月 7日 (火)

夏コミ新刊情報:「曹三姉妹御風呂的事情」「不思議の光璃ちゃん」

お久しぶりです。ご無沙汰しちゃってすみません~っ!6月末から一ヶ月あまり、全力を挙げて夏コミ新刊作っていたら、日記を書く暇が無かったというか。(^_^;)

さてさて、いよいよ夏コミが近づいてきましたね。やすりん堂は今回2冊の新刊を用意しました。まずは「曹三姉妹御風呂的事情」、真・恋姫無双~革命曹魏編の曹三姉妹(華侖・柳琳・栄華)を題材にした漫画です。魅力的で可愛い新キャラの3人がお風呂であんなことやこんなことを…。どうぞお楽しみに!

Sou3_ofuro_cover_hp

続いて、もう一冊は戦国恋姫から武田光璃晴信を題材にした「不思議の光璃ちゃん」です。剣丞の布団に潜り込んできた光璃とイチャラブする短編です。戦国恋姫ファンの皆さん、どうぞお楽しみに!

Hikari_cover1_hp

ちなみに「曹三姉妹御風呂的事情」は\500、「不思議の光璃ちゃん」は\300です。午前中はおつりが無いようにしていただけると助かります。(^-^)/ 

それと、6月末に出したアズールレーン・ロドニー本「ロドニーのふかふか」も持って行きますので、まだ持っていない人は一緒にどうぞ。こちらは数が少ないので、欲しい方はお早めに!

2018年7月 7日 (土)

チタンGペン

前から気になっていたゼブラのチタンGペンプロを買ってきました。価格は10本で¥2350と普通のGペンの4倍!正直コストパフォーマンスが悪すぎなので、今までずっと避けてきたのですが、最近Gペンの品質が下がってきているので、試しに買ってきた次第でして。

さて、早速描いてみました。おおっ!ペン先のしなりが凄く良いじゃないか。そして紙との引っ掛かりも良くて、自在に線が引けます。これは凄い!

耐久性も抜群で、何ページに渡って使うことが出来そうです。参った、こんなに良いものを何で今まで使わなかったのだろう。これに慣れたら、もう普通のペン先使えなくなっちゃうよ。

結論。ペン先にこだわる漫画家は、迷わずこれを買え!絶対幸せになるから。価格が高いけど、耐久性が高いので、それほど割高にはならないんじゃないかと。とりあえず、試すだけ試してみてね。(^-^)/


1530962287928.jpg

1530962288381.jpg

1530962288644.jpg

2018年6月22日 (金)

6/24(日)アズレン学園購買部5参加します

こんばんは、ヤスリンです。ブログの更新をずっとしていなくてすみませんでした~。m(__)m

実はこの1ヶ月、イベント新刊執筆のためにずっとフル稼働していまして、ブログを書く暇がなかったというか。商業アシの仕事が終わると、そのままファイルを切り替えて自分の原稿を描く生活をしていたので、ブログに載せるようなネタもなく、ずるずると1ヶ月放置してしまいました。いや、全く申し訳ないっす。

さて、そんな今回の新刊ですが、先日ようやく完成・入稿しました。6/24インテックス大阪開催の「アズレン学園購買部5」にて販売します!今夜はこれから夕飯を食べてシャワーを浴び、そのまま深夜バスに乗って大阪に向かいます。久々の新刊と言うことで、僕もテンションが上がっております。関西の皆さん、是非会場にお越し下さい。会場で僕と握手!(^-^)/

2018年5月21日 (月)

東京ハンドクラフトギターフェスティバル(2日目)

20日(日曜日)、前日に引き続いて東京ハンドクラフトギターフェスティバルに行ってきました。昨日はブースを回ってギターの試奏するのを中心に動きましたが、本日はライブ中心。朝から何本もプレーヤーのライブを楽しみました。どれもみな素晴らしくて感動!やっぱギターは良いな!(*^-^*)

その中でも特に感動したのが、ギターの神様こと岡崎倫典さんのライブ!1970年代からずっと音楽界でトップを走り続けてきたギター界の巨人であります。そう、野球でたとえると王長島のような存在。僕も昔から大ファンで、いつもYouTubeで動画を見ては勉強しているというか。

今回は間近でその神業を観たいと思い、ライブ1時間前から入り口に並び、先頭で最前列をGET!40分弱の演奏を堪能しました。いや~、凄い!倫典さん凄い!!あの指の動き、どうやったら出来るんだ?

ライブ終了後、即売会でCDを買い、家から持ってきた最新の楽譜と両方にサインしてもらいました。握手までしてもらって超感動!ああ、最高の1日だよ~っ!(*^-^*)

さて、2日間楽しみまくったフェスですが、なにせマニアックなのがこのイベントの売り。今回もビックリするようなギターがいくつも出ていました。商品ベースでは、チェコのメーカー、フォルヒが今度売り出す、アコースティックギターライクなガットギター。ネックや全体の形状はソロギター向きのカッタウェイが入ったアコギなのですが、ナイロン弦が張られていて、音はガットギター(クラシックギター)のそれなのです。なんでも、アコギ弾きの人が気軽にクラギも弾けるように専用設計で作った逸品だそうな。今までもそういうギターがなかったわけではないけど、大抵がアコギにナイロン弦を張るためのブリッジを付けただけのなんちゃってギター。ところがこちらはナイロン弦で良い音が出るように、ブレイシングから専用に設計しなおしたスペシャルなのです。ううむ、やるなフォルヒ!これ、お金があったら即買いしちゃうぞ。

続いてビックリしたのが、アメリカの小さな工房が発表した、プリウォーギター。戦前のマーチンやギブソンのギターを、音だけではなく、見た目のダメージまで完全に再現したマニアックなギター。弾かせてもらうと、まるで古いビンテージギターを弾いているかのような錯覚にとらわれてしまうのです。ここまでやるなんてマニアックと言うよりオタクと言った方が良いかも。今年の夏~秋にかけて日本でもオーダー&販売が開始されるとか。ビンテージギターを探すより、こっちの方が良いかも。

最後に驚いたのが、木材のブロックをくりぬいて胴体を作ったギター。こちらは工房ソニードさんの作品ですが、和太鼓からヒントを得て、本来板を曲げて組み合わせて作る代わりに、木を削り出して作ってしまったそうな。そしてこちらの工房の隠し球が、1本の木から削り出して作ったストラトキャスター!本来エレキギターは、ボディ・ネック・ヘッドと別に作って後で組み合わせるのですが、全部まとめて一本の木から削って作ってしまったんだそうな。確かに音響特性はめちゃくちゃ良さそうだけど、コスト掛かりすぎじゃないか?とにかくアイディアにビックリさせられました。

今回もSUMI工房さんにはお世話になりました。まだ一度もオーダーしていないのに、親しくしていただきありがとうございます。頑張って稼いで近い将来かならずオーダーしますので、今しばらくお待ち下さい。今回の新作も本当に素晴らしいギターでした。ああ、倫典さんモデル欲しいな~。(*^-^*)

2018年5月19日 (土)

東京ハンドクラフトギターフェスティバル

5/19-20、錦糸町のすみだ産業会館で開催される、東京ハンドクラフトギターフェスティバルに行ってきました。本日は初日、いっぱいギター弾いてきたぜ!大満足!(*^^*)


1526717808573.jpg


2018年5月 6日 (日)

スキャナ顛末その2

先日の日記でスキャナの調子がおかしくなって、原稿を描いたのに取り込むことが出来ず、COMIC1に新刊が出せないという話をしたのですが、その後の顛末をば。

僕はアナログで描いた原稿をスキャナで24bitカラー1200dpiで取り込んで、Photoshopで二値化してクリスタで仕上げていくという方法をとっているのですが、今回スキャナの取り込みがおかしくなってしまったのです。今まではB4原稿1pが5-10分程度で取り込めていたのが、急にそれが遅くなり、40分も掛かるようになってしまったというか。全く取り込めないのならともかく、遅くなってしまったというのがよく分からないのです。

これはスキャナ本体のトラブルと言うより、PCのメモリ不足なんじゃないかと考え、本日余っていたメモリを探して色々相性をテストして、メインPCのメモリ容量を16GBと倍に増設。再びスキャナを試すことに。

結果、取り込み速度は若干上がって20分程度でスキャン出来るようになったのですが、元のスピードには遠く届かない結果となりました。これってやっぱりスキャナ本体が故障したとしか思えません。

思えば、我が家のPC環境で最も古い周辺機器がこのA3スキャナなのです。EPSON ES-6000HS、購入してからもう17年!逆に良く今まで故障せず保ったなあと感謝しないと。

というわけで、連休明けにスキャナを買い換えようと思います。とはいうものの、業務用A3スキャナは新品で買うと10万円以上するので、中古で探すかヤフオクで買うしか有りません。もしくはA3複合機を探そうかなと思ってます。

のんびりしているとサンクリや夏コミの〆切が来てしまうので、早く決断しないと。ああ、掃除機も買い換えたいのになあ。

2018年5月 2日 (水)

COMIC1☆13

先日4/30、COMIC1☆13が終了しました。

会場に来て下さった皆さん、本当にごめんなさい。今回我がやすりん堂は新刊を用意することが出来ませんでした。

実は前日まで原稿を描いて、折り本の準備は出来ていたんですが、夜にスキャナの調子がおかしくなって、せっかく描いた原稿を取り込むことが出来ず、PCの設定をいじったり色々調査すること数時間、夜半過ぎにギブアップ。新刊は愚かペーパーすら諦めることに。ブースまで来て下さったファンの方、本当にごめんなさい。

このリベンジは必ず!夏のサンクリかコミケで新刊を出しますので、どうかお見捨てにならず、今後ともやすりん堂をよろしくお願いします。

スキャナ、買い換えないとなあ…。

2018年4月22日 (日)

暑いので

1524402885702.jpg

暑い!4月というのに東京は26℃を越える夏日。池袋に買い物に出た帰りに、東武練馬の喫茶店らびっとに寄って、今年初のアイスコーヒーを飲みました。うん、美味い!(*^^*)

«食べ放題