2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ

« COMIC1☆13 | トップページ | 東京ハンドクラフトギターフェスティバル »

2018年5月 6日 (日)

スキャナ顛末その2

先日の日記でスキャナの調子がおかしくなって、原稿を描いたのに取り込むことが出来ず、COMIC1に新刊が出せないという話をしたのですが、その後の顛末をば。

僕はアナログで描いた原稿をスキャナで24bitカラー1200dpiで取り込んで、Photoshopで二値化してクリスタで仕上げていくという方法をとっているのですが、今回スキャナの取り込みがおかしくなってしまったのです。今まではB4原稿1pが5-10分程度で取り込めていたのが、急にそれが遅くなり、40分も掛かるようになってしまったというか。全く取り込めないのならともかく、遅くなってしまったというのがよく分からないのです。

これはスキャナ本体のトラブルと言うより、PCのメモリ不足なんじゃないかと考え、本日余っていたメモリを探して色々相性をテストして、メインPCのメモリ容量を16GBと倍に増設。再びスキャナを試すことに。

結果、取り込み速度は若干上がって20分程度でスキャン出来るようになったのですが、元のスピードには遠く届かない結果となりました。これってやっぱりスキャナ本体が故障したとしか思えません。

思えば、我が家のPC環境で最も古い周辺機器がこのA3スキャナなのです。EPSON ES-6000HS、購入してからもう17年!逆に良く今まで故障せず保ったなあと感謝しないと。

というわけで、連休明けにスキャナを買い換えようと思います。とはいうものの、業務用A3スキャナは新品で買うと10万円以上するので、中古で探すかヤフオクで買うしか有りません。もしくはA3複合機を探そうかなと思ってます。

のんびりしているとサンクリや夏コミの〆切が来てしまうので、早く決断しないと。ああ、掃除機も買い換えたいのになあ。

« COMIC1☆13 | トップページ | 東京ハンドクラフトギターフェスティバル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597761/66690798

この記事へのトラックバック一覧です: スキャナ顛末その2:

« COMIC1☆13 | トップページ | 東京ハンドクラフトギターフェスティバル »